野口冨士男文庫特別展を開催していますNew!

図書館トピックスに戻る

掲載日:2019/11/08

越谷市立図書館では毎年、越谷市ゆかりの作家野口冨士男に関する特別展を実施しています。

本年度は、文教大学(鈴木健司教授:協力、大学院言語文化研究科小川徹さん:補助)と連携し、

「野口冨士男と四つの東京―『風の系譜』『女性翩飜へんぽん』『池ノ端七軒町』『夜の烏』を切り口に―」

と題し、野口冨士男が描いた東京の姿を展示しています。

会期:令和元年11月2日(土)から12月19日(木)
場所:越谷市立図書館 2階 野口冨士男文庫展示コーナー
 
 

また11月16日(土)13時30分から、越谷コミュニティセンター ポルティコホールにて野口冨士男文庫講演会を開催します。ぜひご参加ください!

背景画像
ページトップへ